HOME > 製品案内 > 電動・エアートルクツール > CLV(エアー駆動) リモートコントロール

電動・エアートルクツール

製品一覧

CLV(エアー駆動) リモートコントロール

アプリケーション

最大3,460Nmのトルクに対応するエアー駆動式トルクレンチです。

半自動運転で複数の締付接続および連続組立が可能。

爆発危険性の高い環境下でのボルト締めの使用に適しています。

利点

スクエアドライブの連続回転によるインパクトレンチや油圧レンチと比べ、永続的により高品質のジョイントが備わっています。

複数台のalkitronic®CLVトルクレンチを並列して配置し、同時に並行ボルト締め接続が可能です。

左右回転用の使いやすいリモートコントロール。

一体型消音による低騒音設計。

alkitronic® スペシャル

特定された要求に応じた、エアー式ステアリング用のユニバーサルバルブブロック。

世界でも信頼性の高い洗練された高性能ギアを備えた堅牢なエアー駆動。

1〜4台のCLVトルクレンチ用alkitronic®CLVリモートシステム

空気渦流がでない作業場用のalkitronic®排気システム(オプション)。

alkitronic®CLVリモートシステムチャート:
2台のCLVトルクレンチ用FBL DUO
4台のCLVトルクレンチ用FBL QUATTROバージョン

テクニカルデータ:CLVモデル

型番 CLV15 CLV25 CLV35 CLV45 CLV75 CLV95 CLV135 CLV175 CLV255 CLV315
トルク範囲(概算)* Nm 60-220 90-280 130-400 160-500 300-900 360-1100 490-1450 650-1900 900-2700 1200-3500
スクエアドライブ B 1/2" / 3/4" 1/2" / 3/4" 3/4" 3/4" 3/4" 3/4" 1" 1" 1" 1"
直径(概算) D1 mm 41 41 41 41 41 41 54 54 54 54
高さ(概算) L mm 296 296 296 296 318 318 320 340 372 372
重量(DMA除く,概算) kg 5.5 5.5 6 6 6.5 6.5 6.5 6.5 7 7
無負荷回転数 rpm 60 38 34 27 19 13 9 7 6 4
* ボルトを緩める時、最大20%の高いトルクが必要な場合があります。(リリーストルク)
仕様

最良の作業を得る為の必要条件とトルクは、約10-15l/sの体積流量につき、2〜7barの使用圧力である。トルク精度は、供給システムの安定性により変化する。

エアー駆動alkitronic®トルクレンチのトルク制御は、メンテナンスユニットの給気または圧力レギュレーターを介して行われる。

アクセサリー:
メンテナンスユニット
フィルター付コンプリート
レギュレーター、オイラーとカップリング付5mホース

尚、製品の仕様については事前の予告なく変更される場合があります。

作業場での事前組立や最終組立に使用されているalkitronic®CLV。半自動操作で遠隔制御された連続締付。

06-6243-7550 資料請求・お問合せ 会社案内

お気軽にお問合わせください

06-6246-4976

資料請求・お問合せ


このマークの意味は?