06-6473-7550お気軽にお問合せ下さい。

資料請求・お問合せ

中大口径ボルトの締結作業は
ハンマーリングから油空圧ボルティングツールへTORTECH

  • SERVICE

    製品ラインナップLineup

    ご要望に合わせた多彩な製品ラインナップを取り揃えております

    VIEW MORE

  • SERVICE

    修理・校正システムSystem

    修理、整備・精度検査は他社製品の場合もお任せください

    VIEW MORE
  • SERVICE

    レンタルRental

    短期使用の場合は是非レンタル をご利用ください

    VIEW MORE

MESSAGEメッセージ

多彩な製品ラインナップで
お客様をサポート致します。

トルテックはボルト締結に関する専門の会社です。
油圧トルクレンチはガスタービンや製鉄工場など様々な現場への納入実績があります。ボルトテンショナーには調整を必要としないポリウレタン製自動加圧式リップ・シールが使用されており、コンパクトで信頼性の高いボルト・テンショニング・ツールを提供しています。

トルテックでは最短4日から製品のレンタルも可能です。レンタル用の電動トルクレンチはメンテナンスフリーで耐摩耗性の高い電動トルクレンチです。まずはお問い合わせや資料請求から。油圧トルクレンチ、ボルトテンショナー、電動トルクレンチなどのボルト締結はトルテックにお任せ下さい。

WORKS油圧トルクレンチ 納入実績

遊園地や建設現場、上下水道ポンプ・発電機等、多くの現場の方々に
ご利用頂いております。

油圧トルクレンチソケットタイプ TUシリーズ 納入事例

油圧トルクレンチセンターホールタイプ TXシリーズ納入事例

主な納入先について

  • 遊園地
  • 機関車
  • 船舶エンジン
  • 建設現場
  • 海上掘削機
  • 製鉄工場
  • シリンダー補修
  • 製紙工場
  • 貯水タンク
  • ガス圧縮機
  • 発電機
  • 橋梁保全
  • ガスタービン
  • 鉄道
  • 重機レッカー
  • 油圧プレス
  • 製錬所
  • 石油採掘リグ
  • 静圧検査機
  • 港湾クレーン
  • 上下水道ポンプ
トルク管理は、なぜ必要なのでしょう?
精密なトルク管理が必要とされる理由は、プラント建設、発電所、造船所、製鉄所、自動車及び建設機器などで使用するナットやボルトといったパーツを締め付ける作業一つ一つに高い精度が求められるからです。

エンジンや電動機に発電機、タービンなどの機械や機械工学などの分野で用いられる作業がアバウトとなれば、事故や故障といったリスクが伴うだけでなく、人命にも関わる重大な問題に繋がるため、もし一大事となれば企業も甚大な被害を受けることになります。

製品の品質や安全のためにも、トルク値を管理し精密な締め付け作業が大切なのです。
そして、トルクレンチなどの工具を活用し、精度が高い作業を安定させることにより、良い製品を世に生み出すことが出来るのです。
トルクは、ナットやボルトを締め付ける作業ですので、的確に行われていなければ、機器や製品、建物などに不具合・故障が生じます。

トルク管理は、トルク変化の勾配を測定しながら締結する必要性があります。
そして、扱う部品や素材(鉄・アルミ・樹脂など)、環境によっても状況は変化する中で、ボルトの回転角度や軸力のばらつきを小さく抑え、正確な締め付けを行わなければなりません。

締め付けが緩ければ振動などにより、ボルトが緩んでしまいます。
また、適正のトルク値で締め付けられていなければ、オーバートルクによりボルトが破損することもあります。ボルトやナットは経年劣化するためメンテナンスも欠かせません。
そして、作業者が仮締めし、本締めを忘れるなどのヒューマンエラーも考えられるため、些細な事にも気を配りトラブルを回避しなければならないのです。
このようなトラブルに繋がらない様にするためにも、正確なトルク管理が望ましいと言えます。
実際にトルク管理をするとなれば、経験や感覚といった実体験を元に対処するといった昔気質な方法だけでは、ボルトやナットにネジなどの締め付け作業を、精確性を保ち行うことは困難でしょう。

電動トルクレンチや油圧レンチにバッテリートルクレンチなどの精密工具を使用することで、正確に安全で作業効率を上げることができます。これは、作業者の精密で安全な仕事をサポートするだけでなく、企業での労働時間や人件費などを抑えるコストダウンにも繋がるため、作業環境に合った工具を用いて正確なトルク管理を実現させることも大切なのです。

INFORMATION最新情報

  • お知らせ

    ホームページをリニューアルしました!